アフィリエイト専用口座はネット銀行がオススメな理由

アフィリエイトでASPに登録し、報酬を受け取るためには銀行の口座が必要です。  

ゆうちょやUFJ銀行の銀行を指定口座にすることもできますが色々不便な点が多く、大半の人がネット銀行を開設しています。  

今回はアフィリエイトの専用口座が必要な理由とネット銀行の特徴を見ていきましょう。

手数料が安い!もしくは無料になる

アフィリエイトを続けていくとネットでの支払いや報酬の受け取りが増えてきます。  

その上で重要となるのが支払いや報酬受け取りの時にかかる手数料ですが、普通の銀行なら300円かかる場合もネット銀行ならば100円程度か無料のところもあります。  

初めのうちの報酬は月1000円にも満たない事も多いと思いますが頑張って稼いだ報酬の1割2割も手数料で持っていかれるなんて嫌ですよね。  

楽天銀行を開設しているならば楽天アフィリエイトの報酬は全て無料で受け取れます。  

収入、支出の管理がしやすい

アフィリエイトに限らずネットビジネス全般に言える事ですが本業、生活費との区別をしておいた方が絶対に良いです。  

そのためにも専用口座を開設しなければなりません。  

アフィリエイトでは報酬で得た収入、本腰を入れて始めるならドメインやサーバー代などの支払いやサイト作成のツール購入で入出金があります。  

これが生活費や本業収入とごちゃまぜになったらどうでしょう。  

アフィリエイトでいくら稼ぎが出たのか、運営や投資にいくら使ったのかがわからなくなりますよね?  

始めのうちはさほど気にする事もないと思いますが、続けているとその額も大きくなってくるので余計にわからなくなってしまいます。  

自分の収支をしっかり管理できるとプラスになればモチベーションが上がるし、マイナスになればもっと頑張らねば!と思いますよね。  

そんな意味でも専用口座で収支を管理するのは重要と言えます。  

クレジットカードで各種支払いも24時間ネット上で完結

アフィリエイトを続けているとブログを複数持ったり、便利なサイト作成ツール、情報教材などを購入する機会も増えると思います。  

その他にもアフィリエイトに掛かる経費の支払いなどもクレジットカードがあればスムーズに支払いが可能でわざわざ銀行に振り込みに行く手間も省けます。  

また、報酬の受け取り明細などもネットで確認できるため記帳に行く手間もいりません。  

アフィリエイターに取って時間は大事ですので短い時間でも節約出来るのは嬉しい事ですよね。  

クレジットカードを持ってない。わけあって作れない人も安心して下さい。  

楽天銀行ならばデビットカードも年会費無料で作ることが出来て、クレジットカードとほぼ同じ取引が可能になります。(即時振替で口座残金以上の買い物は出来ない。)  

確定申告の時も困らない

アフィリエイト含めた副業で年間20万円以上の利益をあげれば「確定申告」が義務になります。  

確定申告では「アフィリエイトで得た収入−運営に掛かった経費」で行います。  

専用口座があれば月初めと月終わりを把握しておくだけで月間、年間の所得が一目瞭然で分かるので便利。  

「まだそんなに稼げてないしなぁ〜」と思っているといざ収入が増えた時に慌てるはめになってしまいますよ。  

そうならないためにも始めのうちから専用口座を作っておきましょう。  

専用口座におすすめな銀行は?

ネット銀行の楽天銀行がおすすめです。   上にも書いてきましたが「楽天銀行」にはメリットが多いです。

  • 年会費無料で24時間取引可能
  • 楽天アフィリエイト手数料無料
  • 楽天カードで経費の支払い手数料がかからない
  • 同時にポイントも溜まる   など

  あなたも一度は楽天市場で買い物をした事はありますよね?  

利用者が多いぶんサービスや商品も充実してる為持っていて絶対に損はないです。  

ネット銀行を持ってないし楽天カードも持っていないならぜひ口座開設してみて下さい。

最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする