無料ブログと有料ブログの違いとメリット・デメリット

アフィリエイトを始めるにあたってまずはブログの開設が必要です。  

ブログでも無料で始められるものや有料のブログもありよくわからないと思います。  

今回はそのブログの中でも無料と有料で何が異なるのか?

そもそも何でお金がかかったりかからなかったりするのかを解説していきたいと思います。

無料ブログとは

ブログを運営する会社がサービスを無料で提供しているもので、大きな枠組みの中の一部分を使わせてもらうって感じのもの。  

あなたも芸能人やアイドルがブログをやってるのは知っていますよね?そんな人たちが主に使ってるのがアメーバブログです。  

このアメーバブログも無料ブログの1つであり、他にもたくさんのブログサービスがあります。(以下は有名な無料ブログ)

  • FC2ブログ
  • livedoorブログ
  • seesaaブログ
  • はてなブログ
  • So-netブログ

  無料ブログは月額制のオプションで機能アップしたりすることも出来ますが基本的に全て0円でブログを運営することが可能です。  

最近ではブログのデザインなどのテンプレートも豊富で使いやすいものになってきてますね。   無料ブログのメリット・デメリットは次の通りです。

【メリット】

  • 無料なのでお金が一切かからない
  • SNSとの連携など色んな機能が始めから使用できる
  • ブログの投稿や簡単なカスタマイズが容易
  • 検索エンジンにインデックスされやすい

【デメリット】

  • 記事中に広告が表示されてしまう
  • アフィリエイトを原則禁止してるところもある
  • 広告掲載の規約や運営ポリシーに反してると警告を受けて、最悪ブログを消されてしまう恐れがある
  • 拡張機能が乏しくカスタマイズに限界がある
  • ブログ側がサービスを終了するとブログも閉鎖されてしまう
  • 検索エンジンで上位表示させるのが非常に困難

日記や自分の備忘録を残す目的で利用するなら無料ブログで全然良いです。  

しかし、長期的にブログを運営してアフィリエイトで収入を得たい!という人はブログの予期せぬ閉鎖や削除の事を考えあくまで最初の練習のつもりで利用した方がいいですね。  

有料ブログとは

ブログサービスを提供してる会社に頼る事無く自分でブログを運営していくもの。  

簡単に言うと自分の独自ドメインを取得しサーバーと契約します。これであなたのネット上で使っていい場所が決まったのでそこにワードプレスというブログシステムをインストールして使用していきます。  

ブログをこの3つのものを使って運営するものを有料ブログと言ったりしますが、有料ブログ=ワードプレス(WordPress)と思ってもらって大丈夫です。  

でわ、この3つの説明を簡単にしていきます。  

独自ドメイン

独自ドメインとはブログなどのURLで【http://〇〇〇〇.com】などと表示されますよね?このURLの【〇〇〇〇.com】の部分がドメインと呼ばれ、このドメインを自分で取得したものを独自ドメインと言います。  

ドメインは一般的に「住所」のようなもので自分のブログの場所を表しており見つけてもらうためにあります。  

このドメインは世界に1つしかないもので、あなただけのドメインです。   独自ドメインはずっと残り続けるので長期的に運営したい場合は絶対取得したがよいです。  

サーバー

サーバーとはインターネットの広い世界にサイトやブログ、画像や動画などを保存しておく空間の様なものです。  

サーバーは「土地」と考えてもらえればわかりやすいですね。  

あなたの会社などでも従業員が複数のパソコンからアクセスして情報を管理したり、画像などを共有しませんか?同じ会社内の土地で情報を共有してるイメージですね。  

無料ブログではブログ運営会社の大型サーバーを使っているのに対し、独自ドメインでブログを開設する場合このサーバーも契約する必要があります。  

サーバーを購入し管理するのは壮絶大変なので、個人の場合は月額制でレンタルサーバーと契約してブログを運営していきます。  

レンタルサーバーはエックスサーバーがあらゆる面からみても一番良いです。  

ワードプレス(Word Press)

最後にブログのメインであるワードプレスです。

CMS(コンテンツマネージメントシステム)と呼ばれるものですが、何それ?って感じですよね?  

まぁ自分で色々管理したりカスタマイズ出来るブログシステムと思って下さい!  

今稼いでる大半の人がこのワードプレスを使ってブログを書いています。  

ワードプレス自体は無料で使用出来ますが、独自ドメインとレンタルサーバー契約がいるため有料での運営になります。  

有料と言っても月当たり最低1300円くらいで運営出来るので後々アフィリエイトで報酬が上がってくれば余裕でカバー出来ます。  

ワードプレスのメリット・デメリットは次の通りです。

【メリット】
  • カスタマイズが自由自在に出来る
  • プラグインの拡張機能が豊富
  • 長期的にSEOが有利

【デメリット】

  • 運営にお金がかかる
  • 初期設定などがわかりにくい
  • 機能が多く知識がないと使いこなせない

ワードプレスは慣れればとても使いやすく、病み付きになること間違いなしです。  

インストール方法がわからなかったり最初の設定がややこしかったり、操作に手間取ったりするかもですが、ブログを長期にわたり運営するのなら練習用ブログを除いてメインのブログはワードプレスを使用する方が良いですね。  

まとめ

いかがだったでしょうか?無料ブログと有料のワードプレス。  

「初心者の人はブログにお金をかけるなんて勿体無い!」

「ブログでアフィリエイトなんてまだ本気でやるかわからないよ〜。」  

という方は練習用やお試しで無料ブログをやってブログの楽しさがわかったり、報酬が出てきたらワードプレスにステップアップしてするのもよいかもしれません。  

俺はブログで絶対稼いでやる!って人は初期のアクセスは望みにくいですがワードプレスでブログを始める方が良いでしょう。

最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする