独自ドメインとは?ドメインの種類と特徴

ワードプレスを登録する時や自分のサイトを立ち上げる時などは独自ドメインが必要になります。  

聞いたことはあるけど「ドメインって何?」と思っているあなたの為に簡単に説明していきたいと思います。

ドメインとは

ドメインとはブログやサイトの場所を表す「住所」みたいなものです。  

例えばサイトのホームページを開くと画面左上のバーのところに以下のようなURLが出て来ると思います。  

【http://〇〇〇〇.com】  

1つ1つのサイトやブログ毎に決まっており、全く同じものは存在しません。なのでこれで検索すると広いインターネットの世界からピンポイントで表示させる事が出来るんです。  

上のURLの〇〇〇〇.com】の部分がドメインです。  

独自ドメインと無料ドメイン

ドメインには独自ドメイン無料ドメインがありそれぞれ簡単に説明します。  

独自ドメイン

名前の通り自分だけのドメインお金を払うことで手に入ります

ドメインの種類毎に値段が違い、1年単位でお金を払わなければなりません。  

ドメインの種類にも.com、.jp、.co.jp、.netなどたくさん種類がありそれぞれ安いものから高いものまで様々です。  

特にドメインが違うから機能が制限されるってわけではないんですが、一種のブランドのようなものですね。  

人気があるドメインを使用してると「信頼のおけるサイトだ」として見られる傾向があるようでそのようなドメインは価格が高いのです。  

なのであまりに安すぎたり、聞いたこともないようなドメインを使ってしまうと訪問者からしてみれば「このブログ大丈夫か?」と思われてしまう為ドメイン選びにも気を抜けません。  

独自ドメインを取得するなら.comや.netなどの有名で手頃なドメインを使用するのが良いでしょう。  

無料ドメイン

無料で使うことの出来るドメイン。  

あなたのブログが無料ブログであればそれは無料ドメインを使っています。これまた他の無料ブログユーザーも同じドメインを使っています。  

簡単に言うと無料ドメインは大元の所有者が決まっており、そのドメイン名を複数人で使用している感じ。  

例えばFC2ブログをやってるとしてブログのURLが【http://fc2.com/〇〇〇〇】だとします。

この【fc2.com】の部分がドメインになり、〇〇〇〇の部分があなたのIDになります。  

FC2ブログさんに使わせてもらってる借り物ドメインという訳ですね。  

無料ブログがアクセスを集めやすいと言われるのはこの大きな会社のドメインからの恩恵があるからです。  

言いかえればこのドメインを使用してる会社が倒産してしまえば使えなくなってしまうというリスクが伴うのも事実です。  

独自ドメインのメリット・デメリット

【メリット】

  • サイトやブログを自分好みに運営出来る
  • ブログを失ってしまうリスクが無い
  • あとから検索で上位を狙いやすくなる

独自ドメインでブログを始めると、無料ブログで定められているような規約などの縛りがない為自分の好きなように運営することができます。  

アフィリエイト禁止だったり細かい注意点などに引っかかり警告を受ける心配もありません。

独自ドメインは自分で契約を切らないことにはずっと残り続けるドメインです。  

ですから無料ブログで懸念されているサービス停止などによるドメイン消失やブログを失ってしまう心配もありません。  

独自ドメインはSEOの面でも有利になります。検索結果の上位に表示されるのはGoogle側に評価された順に表示されますが、そのブログの評価は同じドメイン内では数個しか評価されません。  

ですから無料ブログではそのブログサービスの他のユーザーよりも評価されなくてはならない為上位表示が非常に難しいとされてます。  

検索エンジン内で争う前に、使ってる無料ブログサービス内でトップにならなければならないのです。  

一方独自ドメインではドメイン自体あなたのブログしかない為、検索エンジンはあなたのブログのコンテンツのみを純粋に評価するので、同じドメインユーザーの間の競合で争う必要がなくなるので検索に有利となる訳です。  

【デメリット】

  • 運営費がかかる
  • 初期は検索結果に全く表示されない
  • ブログの立ち上げや管理が大変

独自ドメインでブログを作るにはドメインの年間費とレンタルサーバーの契約が必要になります。  

合わせて月1000円ちょっとから始められるので稼ぐブログを作るための最低限の投資と割り切ればそんなダメージはありません。  

無料ブログサービスのドメインとは違い、独自ドメインは検索エンジンにインデックスされるまで時間が掛かります。  

インデックスされるとは簡単に言えば検索結果に反映されることです。  

検索結果に出てこないってことは誰もそのブログにたどり着けないのでアクセスが0の状態なわけです。  

検索エンジンにインデックスされるには2、3ヶ月かかる場合もあるので初心者はモチベーションも上がらず、そのまま諦めてしまう人もいます。  

無料ブログは登録すれば早くて数分でブログを書き始めることができますが、独自ドメインで始めるならそう簡単にはいきません。  

ドメイン取得してからレンタルサーバーとの契約、紐付け。ワードプレスのインストールな初期設定やセキュリティ、操作方法などやることや学ぶべき事が多くて大変です。  

初心者はこの段階で諦めてしまう人も多いと思います。  

まとめ

独自ドメインと無料ドメインの良し悪しがわかったのではないでしょうか。  

稼ぐための資産となるブログやサイトを作るなら独自ドメイン。  

普通の日記や小遣い程度の稼ぎでよければ無料ドメインでも大丈夫だと思います。  

最近では詐欺まがいのサイトやブログにも厳しくなってきてたり、大きな無料ブログサービスではとんでもない不祥事を起こさない限りはよっぽど大丈夫なのでドメイン消失の心配も昔に比べて減ったかな?て感じなんで無料ブログでも十分満足すると思います。  

ですがやはり資産としてのブログを作りたいのであれば独自ドメインでワードプレスを運営した方が出来る幅も広がりますし、収益も伸びやすくなります。

最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする